次に再婚相手の子供が男性従業員と養子縁組をした場合についてご説明したいと思います。 養子縁組をすれば、法律上男性従業員の子供となるため、先程の被扶養者の範囲図においては、本人と配偶者との間の緑色抜きの惰円形の子の位置となります。 再婚した際、女性の連れ子さんを相手男性の健康保険に入れられるかどうかが 一番知りたいところだと思います。 再婚相手と連れ子が養子縁組をした場合。 養子縁組をしない場合。 再婚の際、連れ子を社会保険の扶養へ 入れられるかどうか. 養子縁組をしなという考え方もある. 実は再婚したら必ず養子縁組をしないといけないってことはないんです。 そしていつでも手続きはできるので、 急いで決めなくても良い んですよ。 再婚する時、養子縁組しない場合、保険証はどうなるのか? まず基本的にですが再婚をされた場合に養子縁組を仮に連れ子様がおられた場合に、相手の方のご希望などでしないケースでありましても保険証の扶養対象にはお子さんも該当されます。 近々再婚するのですが、子供たちは名字が変わるのを嫌がり、養子縁組はしません。子供たちはそのまま、今の戸籍に残ると思うのですが。特別、子供たちがしなければならない、手続き等ありますか?子供たちは、戸籍上は筆頭者に変わります 子連れ再婚で必要な手続き、届出って何?大切な「子供の戸籍」の手続きについてご紹介します。子供を再婚相手の養子にする場合、しない場合、それぞれどんな届出が必要?ややこしい子連れ再婚の手続きがスルッと分かります! シングルマザーが再婚(結婚)することにより、児童扶養手当・児童育成手当・ひとり親家庭医療費助成制度の受給資格がなくなります。 そのため資格喪失届の提出をします。 他に行なう手続きとしては、社会保険(健康保険や厚生年金)や国民健康保険などの届出きです。 総務初心者です。再婚する社員の社会保険について、調べてもわからなかったので教えて下さい。私の勤める会社の社員(ともにバツ1)同士が来月結婚されます。男性社員のお子さんは元妻と暮らしており、元妻の扶養に入っているそうです。

養子縁組しないと、扶養や健康保険に入れない? 答えは、扶養に入れます。ただし、養子縁組をしていても、していなくても、子どもが18歳未満であることが条件。また、養子縁組していない場合は、同居していることが条件となります。